Jun's Cave  ジュンの隠れ家

うちのアピストグラマの産卵から成長を広島弁で記録していきます。他にも諸々書いていきます。

Apistogramma Megastoma

Apistogramma Megastoma Wild(笑)

って、生きてま~す。
最近の雨ってホントに厄介じゃの~。
まだまだこれからも大変な状況は変わらんじゃろうけど
カンパリマス(・ε・)ノ

で、アピストをーっと
この記事、本当は3月の記事だったんよ~匠の引っ張りで~(爆)
ってよく考えたらワシ、
ブログ村の住人じゃあ無いから関係が無かったぞ(笑)

前回の長~い長~い育児期間が終わり(空き水槽が回らなくて)

にょきにょき っと間髪いれずに、次を・・・・

って、若魚ならそうよね~で、終わる話しじゃけど、
歳とって何年・何度ほど産むんじゃ?子育て好きじゃの~この親。
そりゃあもう、ワカチコじゃろ~?う~ワカチコー!(笑)
昭和世代にしか分からんかも(?。?")
ワカチコ 調べましたら 若さ 力 根性 らしいです。
このペアに当てはまるの~(笑)

ただ、よる歳には逆らえず、だんだん孵る子供の数は着実に減ってマス。

体は年々大きくもなり

見応え十分。

どのヒレ見てもキレイに伸びてるでしょう~
オスは水槽の片隅、フィルター下から隣に向け威嚇してます(笑)
完璧にカカア天下です(>y<)

こういう時ってオスへの配慮も大事です('ー ' *)
ココの水槽での配慮はオスの餌食いだけ注意です
痩せると致命的になるからね~(笑)
で、オス

年季が入ってるでしょ~d(-_^)

下唇がWの形に、WILDの証か!(嘘)

なんか、若魚には感じない目の感じが
何か物語っているように見えるワシは重症かの~(-.-)
そのうち、「今日どうだった?」って魚へ喋りかけよるかも(¬ー¬)
とココまでが3月ね~(笑)

と、これから今ね(笑)

3月の記事から ハイ、次ー!(汗)
育った子供を掬って、水槽掃除したら、次が始まるみたい(>_<)
水換え=産卵 って・・・・
もう、こんなに次々と稚魚がおったらオスメスどっちかに偏っても
気にならんの~。

水槽の前面がコケて見えにくい
写真撮って無いと、こういう、所も雑になるの~(汗)
前面のコケを落とし・・・・

稚魚を口に全部入れて、激怒
付き合い長いけん許してくれると勘違い。甘かった、
メッチャ睨まれた(汗)


ここまで歳とってくると目の間が凹んできた。

オス

ベテランの育児のはずじゃけど、今だにメスの攻撃でヒレが・・・・
閉じ・ボロっと

お互いナンやらカンやら大変じゃの~って、
今日もこのオスに話しかけよーっと(笑)

ま~このオスがいつも待ってるのはワシじゃなく
赤虫だろうけどf^_^;


スポンサーサイト
  1. 2018/07/09(月) 05:44:01|
  2. Ap バルロウィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Apistogramma Rio Caura

Apistogramma Rio Caura F2

この1枚だけ、なかなかイイ感じに撮れた。
カメラも触っとかんとダメじゃの~
たいした腕をもってないので、余計見れんの。
雰囲気だけ、心の目で見て(笑)
ってこのブログ、たいして見られてないけ~。
イロイロ手抜きになるわいな~(爆)

子供達のバンドの並びに?があったけど、
水換えの頻度も少~しあげちゃったりして。
小波なら成長で、まあ・まあ になるが、大波は・・・・











稚魚同士でも当たりがキツイ!成長率も1/3は競り負けて育たんので
いっぱい、水槽を分けて、量産してしまった(汗)
育って見るとオスメスの判別が難しい、、、、多分、メスが少なそう(*_*)
競り負けたのはメスなんか?こりゃーまだ次に進めそうに無いの~。
アピストの維持って時間も手間もかかり過ぎじゃね~(^^;
でも、イイのが育てば・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ よの~

一番始めに来たオス

子育てモードで色が褪めてる(汗)

このオスね。おーしぶちん!
ケースに居て婚姻色ちゅう事は~もう何回目か分からんけど、


今回の稚魚はバンドがちょっと良くなったかな?

もう1ペアは

↑ラミレジィみたいに黄色いオス。

臆病で隠れがちじゃけど、ここでも育児中(笑)

育って判別・判断が出来るまでには、まだ時間が掛かるじゃろうの(汗)
それにしてもリオカウラはVと同じくらい、渋いの~!
これもまたd(-_^)








  1. 2018/07/02(月) 05:16:05|
  2. Ap リオカウラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AG邸 緊急訪問

だいたい常に、急に密会が決まります(笑)
今回も会社からの帰宅時に車ですれ違い、
電話で「何しよるん?・・・・へ~どうする?」で終わり。
善は急げ!そんなもんデス( ̄ー ̄)ニヤリ
ウチもAGさん宅のご家族も「エ?今日?!(驚)」ってなってる事でしょう。
あとは微調整 それから2日後になりましたが
お互いのご家族の心中お察ししますm(__)m。。(≧∇≦)。。

ま~夏になるから、AGさんがクワガタ採集で忙しくなる前に
捕まえとけって感じかな~(爆)
夏の夜にAGさんを捕まえる方がクワガタ採るより難しいで(笑)

では、いってみますかAG邸のアピスト達を 
ほんまに分からんアピストいっぱいおったよ。
イロイロ聞いたけど?わし酔っとったからワスレタ(*_*)

分からんアピストはAGさん任せたー!

みんな大好き クイアリ

どこ行った ホイグネイ

今年のトウモロコシ  グッタータ

リオカウラ kuratuさんの所の子供


?なんかいっぱい色んな名前があったような

カウドマクラータ?だったけ



HAMAホング このアピストはもうこの名前でいいでしょ(笑)
スゲー魅力的



ホング?動きが早いって~、そしてシャイボーイ


グリシャル~ミリンみたいな名前のアピスト?



変わったアピスト~
なんか、ディプロやギビやバウペスなどイロイロ合わさった感じ
ココのお宅では、ほとんどが初めて見るアピストばかり


それじゃあVCollectionいってみますか
1番衝撃だった V ヴィエジタ 今年の便

この黄色は何?

頬の赤も・・・・目の下のラインの中にも赤が(゚Д゚)ハァ?



こりゃあナンじゃ~(≧∇≦)
メス・・・・同じ所に赤点が( ̄TT ̄)

この色味・・・・Vの定義ってどうなっとるん?
まー分からんほうが良さそうじゃの
知らぬが仏よ。皆さん競ったらダメよ~

同便のV



これまたどしたん(汗)スタイリッシュなVやね~

今度は背ビレの赤ギザり の V

ウチにおるのとは違うタイプなんだって


CF V


背ビレが赤いけんこのV ガイタンだったけ?




V2013 あっとる?

今度はココが忍者スタイルに
シルエットだけ( ̄ー ̄)ニヤリ


?2018やった?D28?分からん。






他にもD25・28?ヘルケリーや別のホング 
ロートの変わりネタD4○?
あ、ギラギラで赤目のロート系写真撮るの忘れた~
イニリダエの変わったのやら 
最近の新種いっぱいで、もうお腹いっぱい ごっちゃんデス。

そういえば、今回の訪問は水槽台の増設を聞いたけんだったが
マクロレンズでは入りきらず(汗)
コレね60cm縦おきー!もう自分より水槽沢山あるで

安心した~ワシこれでようやく普通の人になれましたV(^0^)
ホント、皆さん真似したらいけんよ~(笑)
この御方もう○態を通り越して末期の○気じゃけ~_| ̄|○

アピストじゃあないけど
MIYAMA

赤足のクワガタ これ見たこと無い

? これも初めて見たクワガタ

標本の一部

いや~1日でカタカナの知らない名前を沢山聞いたぞー

早くブログアップして~とオーダーがあったので
ね~AGさん、今度はAGさんのブログ更新の番だー!(爆)

帰宅するとワシ、手にビニール袋2コもって帰っとった?
酔っとったけ~記憶が薄~く(*_*)
何か託されとるっぽく、次の日に電話しちゃった(ヘ。ヘ)
あー楽しかった~O(≧∇≦)o

ありがとうねAGさん(v^-゚)

今回は衝撃的なVがいっぱいだったので
カテゴリーをVにしとこーっと。


  1. 2018/06/22(金) 07:00:09|
  2. Apヴィエジタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Hoplias Curupira from Xingu

Hoplias Curupira from Xingu
Black Wolf-Fish ブラックタライロン・シングー















一時期、2ヶ月以上の拒食になり心配だったけど
(この種、よくなるらしい)
今ではしっかり餌をねだりに来るくらいに。
ただ、絶食がトリガーなのか?
生きたお魚は食べなくなった~(汗)

やっぱりアピストはマズイ・美味しくナイんじゃナイ?



  1. 2018/06/19(火) 18:59:54|
  2. 古代魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Busephalandra

本当はそろそろ何かアピストの記事にしたかったけど
撮ったはずの写真が見当たらず・・・・(汗)
ま、いっか~水草で(^ー^* )

ブセの水槽
前にエキノを取りだし、ついでにプチッと変更
プチッと、と言っとるけど内容はほぼフルリセット(笑)
4~5年前に入手した「秘密の土」なる知る人ぞ知る秘密シリーズを
入れてみようとパッケージを開封しようとしたら
プラスチックのケースが経年劣化で・・・・バキっと破壊(*_*)
早よー開けとかんといけんかったの~



この写真の方がブセは肉眼でみた感じに近いが、
前景の草が白飛びして見えにくいな。
状態も上がってきたね~(笑)

これから厳しく暑い夏がくるので見やすいようにと
調子を崩したら一気にいくけーの~











葉っぱがラメってキレイじゃの~。
ここにはspブラウン(西カリマンタン)クダカン シンタン 
の3種類を お魚はFF1匹とラムズだけストイックじゃろ~(笑)
なんか入れてもイイかもね~( ̄ー ̄)ニヤリ

ブセは今残ったのは全部で4種類で残りのもう1種類はクアラクアヤン1
その時に流行り始めの種類だけ(笑)
それなりに十分、楽しんでます。


・・・・コレは増えても次に入れる所で困るくせに

あ~あ、前回エキノを鉢植えした時に株が入りきらず
芋ポキっと折っちゃったんだよね~(汗)


  1. 2018/06/12(火) 16:29:11|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

Profile

JungeezCave

Author:JungeezCave
アピストグラマしてますか?


Current Viewers:




Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Ap エリザベサエ (60)
Ap メンデジィ (38)
Ap ビタエニアータ (7)
Ap カカトゥオイデス (23)
Ap バエンスヒ (19)
Ap ロシタエ (40)
Ap バルロウィ (44)
Ap sp ジュタイ (51)
Iv アドケタ (34)
Cat fish (16)
古代魚 (11)
Water Plants (44)
Plants (9)
Book (3)
その他 (124)
Category: None (8)
Ap ディプロタエニア (5)
Ap ロートカイル (15)
Ap パウキスクアミス (9)
Apヴィエジタ (12)
Ap cf カカトゥオイデス (9)
ペルビカクロミス タエニアータ (1)
Ap リオカウラ (6)
Ap リネアタ (4)
AP トリファスキアータ (2)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.