Jun's Cave  ジュンの隠れ家

うちのアピストグラマの産卵から成長を広島弁で記録していきます。他にも諸々書いていきます。

アピストグラマ バエンスヒ・インカF4

ココもついでにリセットーーーー!
子育ても一旦終り、育ってきたでしょ~

背ビレが伸びたの~(笑)
ここから



コレじゃけ~(^-^)

もう少し見やすく

尾ビレの付け根、尻ビレの上にY字。残っとるの~(笑)


インカってその前は本物・偽物・リアルなど
背ビレの伸び方でも、なんやかんやあったみたいですが。
ウチのはドレなんじゃろ~??(-"-)?
まあ~どれか分かったところで出所は間違いないと思うので。
維持も意地ですけど(笑)

気に入ってマス(≧∇≦)

水合わせ時

よく見たら、あちゃー、背ビレ1本折れてマス(;゚д゚:)
もう老眼かいな?

このインカ達と広島のあの場所へ一緒に里帰りに( ̄ー ̄)ニヤリ

スポンサーサイト
  1. 2018/03/08(木) 20:45:36|
  2. Ap バエンスヒ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アピストグラマ バエンスヒ・インカF4

前回のチビ・オス あまり動かんな~
シャッターチャンスじゃんない(笑)



チョット大きくなったんじゃない?

目、黒(笑)

なんで動かんよーになったかって、、、

F5へ メスへの刺激を与えないよう
ユックリ動きよったみたいじゃね~(汗)
透明な壁で微妙な距離感、

隔離で とりあえず、一安心かな~?
オスがいじけたり、攻撃的になる前の 対応方法じゃの~
だってM水槽じゃけ~(¬ー¬)

このオス、優しいな~(笑)
バエンスヒ・インカ ブログアップの頻度が悪いが
この種ってもう何年目じゃろ~
everlong (foo fighter) じゃわ(^ー^* )

アピスト神 降臨(笑)

反省会じゃあないけど(笑)なんやかんやで( ̄ー ̄)ニヤリ
地方って、、ブツブツ(゚⊿゚)

タイガーロータスの葉に乗ったカエル 
パパさんやAGさんに気がついてもらえんかった~って嫁さんが(笑)
この微妙なエッセンス、ワシでも気がつかんわ~(≧へ≦)

  

  1. 2017/12/20(水) 01:55:12|
  2. Ap バエンスヒ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アピストグラマ インカF4

で、インカ撮ってみた。
アレ?やっぱりロシンカがインカの特徴が強くなっとるみたいじゃの~
インカの遺伝子が優勢なんかの~
今ロシンカと混ざったら分からんよーになるで(笑)

F3をほとんど残さずあげちゃったからね~V(^0^)
インカ、急に次世代へのサイクルが
早くなってしまったように思う(汗)

インカF4













まだチビじゃけど ナカナカ~(笑)



ライン乱れてきたの~(汗)
適当に掬って育てているのでもう少し選ればよかったかな~
ユルイの~ワシ(¬ー¬)


90年代だったかな~随分前に1つ購入して
今だ現役の巨大なスポンジフィルター
今ではスポンジ部分も2まわり小さくなったが信頼感抜群!
ディスカス飼育では上部フィルターと併用で
その当時、定番でした。熱帯魚店でも見る機会が多くありました。
現在は廃盤商品で、なんと新品購入できました(笑)

スポンジ部分が巨大過ぎてバクテリア定着が時間掛かるし
レギュラー水槽でも圧迫感があり一癖あるフィルターですが
お気に入りのフィルターです。



  1. 2017/11/18(土) 16:54:19|
  2. Ap バエンスヒ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アピストグラマ バエンスヒ・インカF3

もうウチにはいませんが



色味が無いようだが



コレでしょ



変わるんよの~(笑)
これもアピストグラマの楽しみ方になるんかな?



色味が多く、今でもワイルドがドンドン来て
アピストの中でも安価な部類になるかもしれんが
色が綺麗ってThe熱帯魚よの~
ウチにおる種類にはThe熱帯魚な感じの魚って
少ないけ~(笑)



  1. 2017/05/01(月) 04:40:49|
  2. Ap バエンスヒ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アピストグラマ・インカF

ウチでも古株になってきました(笑)
アピストグラマ インカF3 がキレイになってきました。
直接見ると青みが出ているが、、、写真では写らんかったわ(汗)







急いで写真を撮ったのでガラス面のコケは ご了承ください(笑)
ウチのお魚同じアピストばかりで新ネタはありませんが
Fがイイ感じ育ってくるとアピストを飼いだした頃の
『おおお、インカ!カッコイイ!』と思った時の気持ちが蘇ります(^-^)
でも、維持って水槽も沢山いるし、なかなか大変じゃね。
ぁぁ~自分のこの一途な思いとは裏腹に(¬ー¬)
維持出来なかった種はまた機会があればまたリベンジしたいな~。

よく考えたらインカってバエンスヒって種名だったんじゃね。
このインカって種類、自分の先生の倉津さんが現地で見つけた時の
当時のストーリーや、その後の余談まで直接聞いているので
余計に思い入れが強いです。


  1. 2017/01/14(土) 06:45:53|
  2. Ap バエンスヒ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

Profile

JungeezCave

Author:JungeezCave
アピストグラマしてますか?


Current Viewers:




Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Ap エリザベサエ (60)
Ap メンデジィ (38)
Ap ビタエニアータ (7)
Ap カカトゥオイデス (23)
Ap バエンスヒ (19)
Ap ロシタエ (40)
Ap バルロウィ (43)
Ap sp ジュタイ (51)
Iv アドケタ (34)
Cat fish (16)
古代魚 (11)
Water Plants (44)
Plants (9)
Book (3)
その他 (124)
Category: None (8)
Ap ディプロタエニア (5)
Ap ロートカイル (15)
Ap パウキスクアミス (9)
Apヴィエジタ (12)
Ap cf カカトゥオイデス (9)
ペルビカクロミス タエニアータ (1)
Ap リオカウラ (5)
Ap リネアタ (4)
AP トリファスキアータ (2)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.