Jun's Cave  ジュンの隠れ家

うちのアピストグラマの産卵から成長を広島弁で記録していきます。他にも諸々書いていきます。

アピストグラマ ヴィエジタ AGvar

何度か、子供が産まれとったが、
なかなか思ったようにに育たず、、、数も(汗)

Vって、どうするんだ?の疑問 から 
AGさんのアドバイスで
環境の見直し~プラスアルファをいじり、
ココまで、ちいと時間が掛かったわ。PH意外に下がっとるんかの~





今回はなんとか/(゚ё゚)\
稚魚達が多く残ってきた。



親と稚魚を分けて 数もそこそこ ココも一安心V(^0^)
かな?(笑)

オス(以前アップした写真の使い回しですが)



V カッケェ~!
この親のように感じに育つかな~。

本日もどこかを目指し魚雷でござる~


スポンサーサイト
  1. 2017/03/25(土) 05:48:21|
  2. Apヴィエジタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アピストグラマ メンデジィ・サンガブリエルF2

最近、水槽への時間がナカナカとれんが、
みんな水槽のメンテナンス時間どれくらいとっているのだろう?
自分は少ない休日にガッツリやるか
ポクポクポク、、、、、、ちーん 無し。です(汗)
気になった所を貯水が無くなるまで一気にするので、
めんどくさくなるよの~(T_T)


アピストグラマ メンデジィ・サンガブリエルF2

そろそろ成り行き任せでは難しくなってきた このネグロ系(笑)
なんとか、次へ繋がりそうです。



L水槽ではペア間の当たりも激しく 
一時期メスの尾ビレも何度ボロボロになったか、、、



数も少なそうでまだ安心はできんが、
とりあえず第一関門突破じゃね。



ウチでは浄水器など気の利いたモノは無いので、
PH・伝導率はワカリマセン(;¬_¬)

今回は仕掛けるのにピートを使おうとしましたが、ネットが用意出来ず、
しかも前に買って来たピートと観葉植物のヤシ繊維が
しばらく置いているとどっちがどっちやら(?。?")
区別がツキマセンデシタ(笑)
多分コレだったかな?と目星はついているんですがね~(^▽^;

で、今回もいつもと同じ ヤシャブシの実 大量投入!!
そんなもんです なんとかなりました(笑)
そういえば底砂もう何年も替えてなかったし(汗)

産卵したであろう時から障害物も減らし
ヤシャブシの実も少し取り出し
ブラックウォーターが少し薄くなった。



メスが育児モードになり、ペア間の強弱が逆転し
オスは現在 隔離中 でなんとか均衡が保たれとるV(^0^)
ゲージ越しにメスがパタパタやっとります。
当たりが強い種はウチの水槽では狭いからね(笑)



  1. 2017/03/18(土) 06:28:30|
  2. Ap メンデジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アピストグラマ バルロウィ

アピストグラマ バルロウィ
2012年11月に若魚で迎えてしばらく経つが
前回の育児が終わり、水替えをして産まれても次がなかなか育たず
もうそろそろかな~っと思っていましたが(〇o〇;)







メスでもここまで長生きだと 背ビレ後方エエ感じしとるで!



水槽の環境の変化でも少ーし難易度が上がり
成り行き任せでは、、、、になってきました。

ワイルドがココまで長生きだと 
次の維持へのタイミングが全くワカリマセン(汗)
コレくらいか?と他種でさばを読むと、、、
かなり痛い目にあいます(笑)
ペルー産 恐るべし!

ワイルドのオス



大きく、頭部から肩まで盛り上がり 何人からも
ゲッ!アピスト?
これってもうシクラソマじゃ無い? とか言われた事があります(笑)

この種、子供でもペア飼いでは意外に長生きですが、
雑居水槽ではその辺はやはりシクリッドって感じで それなり です。


F1



2年越えのエースですが、恐妻の影響で水槽の片隅が定位置に(-_-)
フィンスプさせてもらえません(汗)



ココも ブラインでやけてPHも下がり気味で 
背ビレ ゴメンの~ ホントは秘めたポテンシャル持っとるのは
知っとるで~



狭いテリトリーの片隅をしっかりガード!
「大丈夫ワシも片隅が好きで。」と心の中で語りかけています(嘘)
長生きだと、余計に愛着がわくよの~っと(笑)

新規はいっとらんが、辞めた種、諦めた種もおるけん
残れば じっくりと付き合ってやるで~。

Go Fish Boys  Fish Scratch Fever
もしかして朽ち果てても
覚悟して~ くれ。

って事で、ウチの環境に適応した種類のみ維持出来とります(^.^;


  1. 2017/03/14(火) 08:02:51|
  2. Ap バルロウィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アピストグラマ sp ジュタイF1

久しぶり日中に写真を撮ってみました。

ジュタイF1



120cmの流木水槽に、、、、詰め込まれています(^.^;



オスの 背ビレ ええんじゃない?





流木など大量に取り出さないといけないので、捕まえれません(汗)





アピストグラマ sp ジュタイ
前にジュタイと言われているアピストの魚種、何パターンかある事を知り
何年かにわたり どれがイイのか?と観てました(笑)
今流通している頬が赤くなる派手で体高があるタイプ(ウチではバルロウィ)
や マウスブルーダー(バルロウィ)と交ざっているのか?
青・黄色が濃いタイプなど  (?_?)
自分好みでビビッときたのは このジュタイ。
B-HOUSEさんで聞いてみたところ 旧タイプらしく、口が大きく  細身
前に出回っていたのはこのタイプなんだって。
多分 ひとくくりには ケレリー って事になるんだろうが
ケレリーって 今出回っているジュタイも同じになるみたいで
口内保護っていうことでそういう枠組みになっとるんか?
多分誰も興味ないじゃろうけ~、まあ、イイか、
何年か前にもそんな記事、か、い、た、よ、う、な(-_-)

違うF1





子育て中なので ブラインで やけてます。



くちびる 味わいあるじゃろ~!


アクアライフに出しさしていただいた F1 元気でーす。



日中の写真、意外にハッキリ撮れるな~
水槽の照明  暗い  んか(汗)


そして、
ラスボラ・エレガンス



カージナルに紛れ込んでいた コペラ~
小さかったのに、、、



それぞれ でかくなっちゃった(汗)


  1. 2017/03/07(火) 14:13:16|
  2. Ap sp ジュタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Profile

JungeezCave

Author:JungeezCave
アピストグラマしてますか?


Current Viewers:




Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Ap エリザベサエ (60)
Ap メンデジィ (35)
Ap ビタエニアータ (7)
Ap カカトゥオイデス (23)
Ap バエンスヒ (16)
Ap ロシタエ (32)
Ap バルロウィ (40)
Ap sp ジュタイ (49)
Iv アドケタ (34)
Cat fish (10)
古代魚 (8)
Water Plants (35)
Plants (9)
Book (3)
その他 (111)
Category: None (8)
Ap ディプロタエニア (5)
Ap ロートカイル (15)
Ap パウキスクアミス (9)
Apヴィエジタ (7)
Ap cf カカトゥオイデス (8)
ペルビカクロミス タエニアータ (1)
Ap リオカウラ (1)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.