Jun's Cave  ジュンの隠れ家

うちのアピストグラマの産卵から成長を広島弁で記録していきます。他にも諸々書いていきます。

アピストグラマ バエンスヒF2

たいして何もしていません。

が、

この前のブログ登場より半年位ぶりですか?

バエンスヒの虎柄の姫君がやりました(笑)

姫君 SHAKE! SHAKE! SHAKE! です!

ようやく孵ったみたいです。



この F3 まで 何年目になるじゃろう?

ホントにじっくりですが、インカ(バエンスヒ)は

ペルー便ということで安価で軽視されやすい種ですが、

ワシ、地味~に、時間かけて楽しんでいます。



今月のアクアライフにインカの事が書いてありましたね。

なるほど、インカが1番標高が高い場所におるんだって。

たしかに、この推測は なるほどスゴイね。

ロマンを感じますね!

ますます インカ 長くたのしもう(笑)


スポンサーサイト
  1. 2016/04/20(水) 06:19:39|
  2. Ap バエンスヒ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アピストグラマ バルロウィ | ホーム | アマゾンタッチ>>

コメント

名前がいちいち独特じゃけど、それぞれに意味とか由来とか、きっとあるんよね???

そんな説明もおねがいしやっす。
  1. 2016/04/26(火) 14:31:18 |
  2. URL |
  3. りさ #-
  4. [ 編集 ]

様々な事情でペルー便も
いつかはびっくり価格になってしまうかもしれませんよね。
その時はお酒の量とおつまみを減らして…(笑)
バエンスヒって学名がついていますが
やっぱインカ50がしっくりしてしまいますね。
  1. 2016/04/27(水) 00:33:03 |
  2. URL |
  3. Robroy #-
  4. [ 編集 ]

りさ



このインカ50は 日本人によって発見されたのですが、
採集が50回目で発見されたので
インカ50 と 名付けたのですが、

その後、聞いた話だと、ゴニョゴニョしてるうちに
あまり詳しく書けないが、、、、

この魚の名前の
学術名を誰かが 先に決めて 申請したみたいです。

それがバエンスヒです。

ロシタエ・ウリアス も似たような感じらしい(笑)

このこと、ブログに出して あまり大きな声では
言えんが、

(笑)


  1. 2016/04/28(木) 14:13:22 |
  2. URL |
  3. jun #-
  4. [ 編集 ]

Robroyさん

今回のロシタエのように

これから現地で調整されると、
そんな日が来るかもしれませんね。

やっぱり名前はインカがええよ。
倉津さんも 悔しがってましたよ。
  1. 2016/04/28(木) 14:33:45 |
  2. URL |
  3. jun #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://caveforapistogramma.blog.fc2.com/tb.php/468-44d98b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

JungeezCave

Author:JungeezCave
アピストグラマしてますか?


Current Viewers:




Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Ap エリザベサエ (60)
Ap メンデジィ (36)
Ap ビタエニアータ (7)
Ap カカトゥオイデス (23)
Ap バエンスヒ (16)
Ap ロシタエ (34)
Ap バルロウィ (42)
Ap sp ジュタイ (49)
Iv アドケタ (34)
Cat fish (10)
古代魚 (8)
Water Plants (36)
Plants (9)
Book (3)
その他 (114)
Category: None (8)
Ap ディプロタエニア (5)
Ap ロートカイル (15)
Ap パウキスクアミス (9)
Apヴィエジタ (8)
Ap cf カカトゥオイデス (8)
ペルビカクロミス タエニアータ (1)
Ap リオカウラ (2)
Ap リネアタ (1)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.