Jun's Cave  ジュンの隠れ家

うちのアピストグラマの産卵から成長を広島弁で記録していきます。他にも諸々書いていきます。

Apistogramma Trifasciata

アピストの水槽を掃除しながらヤリクリを考える
アピストのアルアルでは~(¬ー¬)

空けたM水槽にまずは
オス



ほ~。なかなか~、まだ小さい、食事の後なのでムッチリ(笑)




どうだろう?
メスっぽいよね~(汗)メスであってほしいな~(笑)
沢山で居るとちょっとした小競り合いだけだったが
2匹にすると意外に当たりが強いじゃないか~!
そこはやっぱりアピストじゃの(汗)

トリファ、他のアピストと飼育・産卵・育児は同じなのだろうか?
分からない事が多くあり、どうなるんでしょうね(^-^;
って、トリファ入門種って言われているんでしょ。
焦るなあ~
調べてみたら、弱アルカリ性でも飼育出来ますって事くらいで
それぞれ好きな事が書いてあり、
あまり他のアピストの飼育と変わらないような( ̄_ ̄|||)
こりゃあ~ヤバイぞf^_^; よく分からんようになってきた。

まあ、いつも通りやってみます。
話は戻りマスが、まず、メスだと次にイケますって事で(笑)

そ し て 一般種つながりで

待ってたよ~。 お店に頼んで○年以上・・・・入らんけん。
チャーム便の残り(笑) 

シザーステールラスボラ

大きくなるけど、この細身系がエエんだわ。





  1. 2018/06/05(火) 14:59:29|
  2. AP トリファスキアータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Plant Root Bulb Potato

5月、ふー、終わりそうじゃね~。
まだ休日は家族のイベントなどがあり優先順位はそちらに(汗)
それで仕事も・・・・なので
水槽になかなか手を入れれず、
下降気味の水槽を見てモヤモヤしてます(-_-)

前に、ゴッソリ抜いた水草水槽は

もうトリミングの時期なのか?右側がウルサイね。
水温上昇で成長の勢い止まらんね~(*_*)
でもブセファランドラはマイペースでゆっくりと



水換えはブセには禁断の水道水直接注水。(笑)
水量が多いので影響がなさそうなくらい換えるかな~
真似しない方がイイよ~。溶けるから。




サンタレン・ドワーフニムファ

株の横に?

モヤシ化だろうねf^_^;

バリスモール十字とボルビディス

このシダが折り重なる所が気に入っているが
テトラが・・・・写るよね~
ボルビディスは10年位前に普通のを買ったはずが、
いわゆる細葉だったみたい、謎じゃの~
こっそりひっそりと持ってマス /_-)

クリプト~ ?

グリーンだったか?ブラウンだったか?いわゆるウェンティ系。
水草水槽の設計図見てみよう。
↓当初、植え込んだ水草が書いてあるが何年間で随分変わったな~

あった・・・・?きったねー、字はご勘弁m(__)m

あれ?両方書いてある・・・わからんし、どっちでもイイか~(笑)
このクリプトも10年以上の付き合いで、
もう維持とは言わんよ、枯れずに適応してるな~(笑)


魚も水草も強健種・適応種が長く付き合えるの~。
やれ、アピスト水槽の水換えしよーっと(笑)

  1. 2018/05/29(火) 21:02:11|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Apistogramma cf Cacatuides from Colombia F1

Apistogramma cf Cacatuides from Colombia F1

いや~、5月って家のイベントが多くあり、仕事と重なって
ぶち慌ただしけ~
わし自身がそろそろエロモ・ラカムなってくるで~(爆)
家の水槽も放置気味、なかなか手遅れが続きマス(>_<)
5月、あと少しじゃの~(笑)

で、本題に。
え?まだF1?って位の時間が経っていますが、
いわゆるドボン水槽に入れたら、忘れてた(笑)
何故、忘れていたかというと、「色味」が無く
アピスト神より「これ普通のカカトゥ?」と言われていた
経緯があったこのF1。
特訓の成果か?生存競争の猛者か?
お披露目~V(^0^)

超ブラックウォーターじゃけ~、増灯(笑)

黄色くもなり黒くもなり

ガー!噛み付き危険じゃの~。



顎下はブルーに

ヒレを拡げる時は色飛ばすんじゃね~

演出方法が多彩じゃね~( ̄ー ̄)ニヤリ

自分的にはペルー・ブラジルの顔付き、色味など、
良くも悪くも気になるココがってのを
中間的でイイ所取りで組み合わせている
コロンビア・カカトゥやっぱり、かっちょイイ~!
このカカトゥはアピスト神が大阪遠征先より
「サルピク?ルエ?みたいなコロンビア産の?がいますよ!どうします?」
って、いうの思い出しちゃった(笑)

これでまたしばらくF2がいっぱい居ても、、、、
次に・・・・行けれんの~(汗)


あ、メス?じゃろ・・・・後ろに影が写ってない?
撮ってマセン(笑)

光を増やす為にAGさんに仕入れてもらった

以前は全部このタイプのLEDだったが、
今回はボディーがブラックV(^0^)
切れたらまた買うのが面倒だったけ~諦めてたんだよね~。
そして コレも

アマゾンの砂 

欲しかったんだよな~。
白飛びオッケー(*^-°)v どうせBWにしちゃうもんね~(笑)
雰囲気だけでも現地を味わいたいじゃん( ̄ー ̄)ニヤリ
ズッと欲しかったんだよ~~。
底砂で以前、ネグロサンドやサンディーゴールドなど
他にも欲しかった商品は次々と廃盤になるし・・・・
GEXの小川砂(黒っぽいバージョン)まで(泣)
でも今回はイイ機会でした。
ありがとね。AGさん
また何か企んでいるみたいじゃけ~突撃せんとじゃね~(笑)



  1. 2018/05/22(火) 18:55:44|
  2. Ap cf カカトゥオイデス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GW

GW(ゴールデンウィーク)
自分はとびとびで世間の皆様より少ない休日は、
家族サービスでした。。

その少ない空き時間を使って水槽をメンテナンス。

もう そろそろ やっとこうでー この水槽

繁り過ぎて光が届かず、放置すれば 
間延び→縮小 このサイクルで崩れます。

ザックリ!?っていうか ちぎる けんブチブチ、、、



水も回りだし、これでしばらく大丈夫でしょう(笑)

上の水槽じゃあ無いけど
数年間10cm角のガラスケースに入れていた、
ニューラージパールグラスAZ便Type1を久しぶりに水槽で植えました。



今まで過酷な環境だったのでスイッチが入るの早いぞー!
まさにWaterWeed。

エキノ水槽を横から

cfコペランディがユッタリ泳ぎ、んんん~イイ感じ。

ブラインドを開けると日が差し

キラキラしてキレイに見えるの~。
あーフィルター外れとるじゃん(汗)
だいたい詰めが甘いの~(T_T)
フィルター外れなどよくあるけんChoiceが気になる~。

Hiroshim FlowerFestival 2018
子供達がDanceでパレードやステージに出るので荷物もちで





歩いて移動中、ミッキー渋滞に巻き込まれ2・30分身動きとれず
密着度MAXで、、、人に酔いました(笑)

よう歩いて呑んだで~!
そしてGWが終わり、気を抜いたらガクッときちゃった(笑)
いつまでも若く無いね。



  1. 2018/05/11(金) 14:01:26|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Apistogramma Viejita AGvar F2

Apistogramma Viejita AGvar F2

どの子か、分かりにくいくらい特徴があまり無い幼魚期
「フナ」ってAGさんは言ってました(笑)

でも、こうなると信じて
↓F1 



背ビレが赤いけど、長く伸びてガイタン産じゃあ無い?(-"-)?
○人、必殺の怪しい秘蔵っ子です。
最近来たVとも違うって~。

それを託され、なんとかなんとかじゃけ~(笑)
この子が

ブラックウォーターで見えにくいけど、
エエ感じになったんじゃ無い?

背ビレがビンデンみたいにギザギザに伸びて

Vでこの背ビレの伸長具合見たこと無いような。

Vのファンの方はこの背ビレを○?×?どっちだろうね~(笑)

ワシ的にはぶち カッコイイじゃんけ~(笑)デス。

以前のアピストの書籍で、ヒレ長個体の写真がよく出てたけど、
今の風潮では やっぱりワイルドっぽいのが支持されるかもね~

これまた見えにくいけど
チョビライヤーテールも遺伝しとるけ~

メスが凶暴化したら見れんようになるで~(爆)
F1からF2まで長かったな~
モチベーションの維持がここでも意地じゃね~


メスは

まだフナですが、同居の違うオスを追い回しだした(笑)
そろそろかな~?まだ早いかな~?
ま~気長に待ちますか~ もう1ペア保険かけとこ(爆)
このペアは砂で飼育しとるけど、
他のVを何匹か水草とソイルにいれたら写真は無いけど
上のオスとは違う感じになり色味が増え結構キレイになったでー
水草水槽ではアピストが綺麗になるパターンもあるんじゃね。

でこのゴールデンウィーク、AGさんと密会。

実はチャーム?っていう所の商品をお願いしまして、
持って来ていただきましたm(__)m
早速仕上がってきたViejita見せちゃった~(v^-゚)

あ~座敷わらし発見ー!よく見るとウチのチビじゃん(笑)
ヒレ伸びるかの~(爆)あ、ヒレ付いて無かったわ(汗)




  1. 2018/05/04(金) 15:08:46|
  2. Apヴィエジタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

Profile

JungeezCave

Author:JungeezCave
アピストグラマしてますか?


Current Viewers:




Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Ap エリザベサエ (60)
Ap メンデジィ (38)
Ap ビタエニアータ (7)
Ap カカトゥオイデス (23)
Ap バエンスヒ (19)
Ap ロシタエ (40)
Ap バルロウィ (44)
Ap sp ジュタイ (51)
Iv アドケタ (34)
Cat fish (16)
古代魚 (11)
Water Plants (44)
Plants (9)
Book (3)
その他 (124)
Category: None (8)
Ap ディプロタエニア (5)
Ap ロートカイル (15)
Ap パウキスクアミス (9)
Apヴィエジタ (12)
Ap cf カカトゥオイデス (9)
ペルビカクロミス タエニアータ (1)
Ap リオカウラ (6)
Ap リネアタ (4)
AP トリファスキアータ (2)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.